DDSサプリメント

細胞外マトリックスの美容効果

コラーゲンは細胞外マトリックスの主要タンパク質で、生体内で一番多く含まれ骨、皮、腸、皮膚などに大量に含まれる他、ほとんどの器官に存在しています。

しかも、細胞外マトリックスは細胞の働きに影響しますので常に適切な環境を整えることが大切です。

細胞外マトリックスには線維芽細胞を活性化することにより、加齢とともに、減少する美容に欠かせない成分(コラーゲン、エラスチンなど)を豊富に産生させることで美しさの核となる細胞レベルから活き活きさせハリ、弾力、潤いに満ちた若々しい理想的な美しさを手に入れることができるのです。